神聖巫連盟 : 国内業務用掲示板

国内業務の相談などを行うための掲示板です
添付可能なファイル拡張子:gif, jpg, png, txt, htm, lzh, zip, csv, xls
一部の文字(丸囲み数字、ローマ数字など)は表示できない環境もあるため、自動的に修正がかかります。

連絡事項は下に移動しました。
その他の掲示板
  新規投稿 ┃ツリー形式 ┃スレッド形式 ┃一覧表示 ┃トピック形式 ┃記事検索 ┃表示設定 ┃過去ログ ┃藩国トップ  
35 / 41 ツリー    ←次へ | 前へ→

5つの通常枠の使い方 藻女 09/1/13(火) 0:00

魔方陣文章修正 藻女 09/5/21(木) 19:58

魔方陣文章修正
 藻女  - 09/5/21(木) 19:58 -
我が国の医療は神々に守られた国で育まれてきました。
そんな神々が今も強い力を持つ国のため、よその科学の発達した国では弱体化していった呪いや悪霊といったものも対策が取られるほどにありふれたものとなっています。
そのため、悪霊や呪いなどに対抗する事も医療を行うために不可欠な事となっていました。
そうは言っても医者は悪霊や呪いを祓う事が専門家なわけではないので診療所に置いた神棚や社の配置や、診療所内の内装などで結界を張るくらいしか出来ていません。
ため魔法陣や神棚や社を置いて結界が張られています。
悪霊は町に病を流行らせるため、町全体に悪霊の力を弱めるための結界が貼れるよう国の支援と医師達の連携により、診療所、正しくはそこにある神棚や社の配置で魔方陣を作り結界が張れています。そのおかげと都市部では悪魔神社の神々の助力もあり悪霊が病を流行らせる事はもうありません。
ここまで大きな病に襲われないでいたのは単純に結界があるからだけなく、悪魔神社の神々が病から守ってくれている事から漢方医には医術の神としても敬われているためでしょう。
しかし、僻地の村では医者は1人居ればいい方で、村全体に結界を張る事はできません。
そのため診療所の周りは悪霊を近付けさせないようにするのが精一杯事ができるだけで、その間に病の治療と悪霊に対抗できるだけの力をつける必要がありました。漢方医が科学の進んだ国での医療と違い病の治療以外に、病にならない身体を作っていく事に優れているのはそうした理由からです。
その技術と知識はドラッグに対するリハビリにも応用されています。
そして結界が必要となるもう1つの大きな理由である呪いですが、これは医者の力では癒す事ができないものです。そのため、解呪の方法を見つけたり、解呪できる者を呼ぶまでの時間を稼ぐ事が目的で、呪いの進行を遅くする程度の効果しかありません。

引用なし

パスワード


<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6; .NET CLR 1.1.4322; .N...@121-82-242-3.eonet.ne.jp>
・ツリー全体表示

35 / 41 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー形式 ┃スレッド形式 ┃一覧表示 ┃トピック形式 ┃記事検索 ┃表示設定 ┃過去ログ ┃藩国トップ  
 41,151
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.01b6
連絡事項