神聖巫連盟 : 国内業務用掲示板

国内業務の相談などを行うための掲示板です
添付可能なファイル拡張子:gif, jpg, png, txt, htm, lzh, zip, csv, xls
一部の文字(丸囲み数字、ローマ数字など)は表示できない環境もあるため、自動的に修正がかかります。

連絡事項は下に移動しました。
その他の掲示板
  新規投稿 ┃ツリー形式 ┃スレッド形式 ┃一覧表示 ┃トピック形式 ┃記事検索 ┃表示設定 ┃過去ログ ┃藩国トップ  
35 / 41 ツリー    ←次へ | 前へ→

5つの通常枠の使い方 藻女 09/1/13(火) 0:00

【生薬】と【煎じる】    漢方医(文) みぽ 09/5/8(金) 22:59

【生薬】と【煎じる】    漢方医(文)
 みぽ  - 09/5/8(金) 22:59 -
▼みぽさん:
>▼藻女さん:
>>要点 = 長い杖,東洋風の服装,東洋風の人材,黒い髪,漢方,煎じる,飲ませる
>>周辺環境 = 魔法陣,四季,入り組んだ地形,稲作,紙と木でできた家,火山,庵


要点のうち「煎じる」です


【漢方医と生薬】
生薬はその採取時期、産地、加工の過程において成分に違いが生ずる。
漢方医はその違いを熟知し、煎じ、組み合わせ、患者の容態にふさわしい調合をする。
それを飲ませることにより治療するのが漢方医である。
また漢方には、漢方薬の治療だけでなく鍼灸や按摩、食養生などが含まれる。


【煎じる】
漢方において「煎じる」ことは必要な薬効をえるのに大変重要なことである。煎じ方により煎じ出した薬効成分の量の調整を行なう。

早めに投入しないと薬効成分が溶けにくいもの(磁石や鉱物、貝類。あらかじめ20分くらい先に煎じるのが一般的である)、煎じすぎると薬効をなくしてしまうもの(植物の花や葉がこれにあたる。煎じすぎることにより香りや揮発油などがとんでしまう)、煎じる時間により薬効に変化が生じてしまうもの(大黄がこれにあたる)、長めに煎じる必要があるもの(根や茎など)などがある。

引用なし

パスワード


<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 1.1.432...@p2160-ipbfp902tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp>
・ツリー全体表示

35 / 41 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー形式 ┃スレッド形式 ┃一覧表示 ┃トピック形式 ┃記事検索 ┃表示設定 ┃過去ログ ┃藩国トップ  
 41,123
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.01b6
連絡事項