神聖巫連盟 : 雑談用

国内業務用のほうではしづらい軽い話題などはこちらでどうぞ。 添付可能なファイル拡張子:gif, jpg, png, txt, htm, lzh, zip, csv, xls

各種連絡事項は下に表示しています。
他の掲示板
5 / 742     ←次へ | 前へ→

魔法案@【おとぎ話をしませんか】
 谷坂  - 18/3/4(日) 22:26 -
「おとぎ話をしませんか」
(祀神)
神聖巫連盟におわしめす、おひるねの神である獏のかみさまの名の下に行使される魔法。国にはお昼寝協会とかあるぞ!シエスタ!
(語る語る)
語り手が物語を語る間、リューンはおとぎ話に耳を傾け眠りにつく。そこでは歌はただの歌になり、模様はただの模様になり、踊りはただの踊りになる。
(代償)語り手が語り続けた場合、その期間の十倍の時間、声を失うことになる。はるか昔から口伝の物語を娯楽としてきた神聖巫連盟の民にとって、これは重大な損失である。
(重さ)神聖巫連盟の住人は誰しも語り手になりうるが、特筆した語り手というものは貴重である。語り手が長く声を失った場合、子供が泣く。これは大変なことですよ。本当に、本当に大変なことなんですよ。
【ものがたり】
(こめたきじいさん)
昔々あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。おばあさんは山へかやをとりに、おじいさんはろばたで飯をつくっていました。おじいさんがおんおんと火を焚きつけ、コメを炊こうとすると、コメが言いました。「まってよ、まだまだひがたりないよう!」
(狐の婿いり)
昔々あるところに、大変こころやさしいお嬢さんがいました。お嬢さんはとうさんと二人暮らしでしたが、あるときとうさんが病気になり、とても貧しい生活をしていました。そんなある日、娘は林できつねが罠にかかっているのを見つけました。
(なんにもないさばくのはなし)
昔々、よのなかはみーんな砂漠で、ざっそうの一本も生えていませんでした。ひとびとはみーんな神様になってしまい、生きている人がいないのです。かみさまの生活は楽ちんでしたが、あるとき娘がやってきて言いました。「みんな人の姿に戻りましょう。田畑を耕し、山を実らせ、海に魚を、心に蛍のともしびを」
(農協太郎)
昔々あるところに、じえいえいという妙齢の男性がいました。なまえが大変ややこしいので、みんな農協太郎と呼んでいます。農協太郎は憎まれ口ばかり叩きます。やれコメを作りすぎるなだの、それでは売れなくなるぞだの。そこで見かねたダムレイが言いました。「あなたが本当はいいひとなことは、みんながしっていますよ」
(がいこつ騎士)
昔々あるところに、何にもないさばくという砂漠がありました。何にもないさばくは本当になんにもなくて、とおるものの多くは迷い、迷った人はみーんな死んでしまいました。なんにもない砂漠にいるがいこつくんもその一人でした。友達といっしょに砂漠で迷い、水の取り合いで背中から刺されたのです。
(くーさんと宿題やりたくないくん)
あるところに宿題やりたくないくんという男の子がおりました。宿題やりたくないくんは宿題がだいっきらいで、宿題に手をつけたことはありません。だって、わからないんだもん。宿題やりたくないくんはあるときお母さんが病気になって、勉強に手がつかなくなってから、学校の授業におっつけなくなったのです。学校の帰り道、宿題やりたくないくんがとぼとぼ歩いていると、突如として背後からぬるりと出現したクーリンガンさんが言いました。「勉強するわよ」
(ばくのかみさま)
ばくのかみさまはおひるねだいすき。みんなをねむりにみちびきます。ばくのかみさまはかわいいまくらがたからもの。それはばくのかみさまの家ではたらく、みこのみよちゃんが作ってくれたものでした。ばくのかみさまはまくらを大事にしていましたが、あるひ仰天!まくらがどこにもないのです。
(びりびりさま、でんぱをきる!)
昔々、よそのくにではでんぱを使えず大変困っていました。この国ではお手紙は式や郵便屋さんを使いますけど、よそのくににはそれがないので、でんぱでやりとりをしていたのです。ところがあるとき……。
(魔法少女ダ○レイさん)
いっけなーい☆遅刻遅刻ー!食料支援組織FROGの最高責任者ダム○イは、農協太郎との久々の面会に遅刻しそうになっていた。本来であれば1時間前に到着する予定で本部を出ていたのだが、路上で産気づいた妊婦と出会ったのだ。素早く救急を呼び介抱を行ったものの、明らかに遅刻だ。走るしかない。その時である。
(にれのきのでんせつ)
森にはえるニレノキには、こんなお話があります。昔々、世界で大変な戦いが起きた時のことです。とんでもない災害が立て続けに起こり、誰もかれもが困り果てた時。ニレノキの陰から、誰かがひょいと顔を出しました。そしてそれを見た娘が、歓喜に心を震わせて言いました。
(プリティナースぷれぜんちゃん)
不離参は静かに考えを巡らせていた。目の前のダムレイが深刻な顔で告げたことを、受け入れるしかないのだろうか?答えはもちろん、応である。誰かが困っているのなら、助けるのは不離参にとってはごく当たり前のことだった。こと、それがダムレイのことであれば。魔法少女になることも厭わない。不離参はそういう人間であった。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_1_2 like Mac OS X) AppleWebKit/604.3.5 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/1...@softbank126141074007.bbtec.net>
・ツリー全体表示

今ターンの神聖巫連盟の方針 谷坂 18/1/10(水) 0:41
国の情報 藻女 18/1/10(水) 18:13
すなこの考え みそらすなこ 18/1/10(水) 19:27
谷坂▲今ターンの神聖巫連盟の方針 谷坂 18/1/10(水) 21:30
魔法案@【おとぎ話をしませんか】 谷坂 18/3/4(日) 22:26
魔法案Aもっとかわいくなる魔法&#9825;(拘束) 谷坂 18/3/4(日) 22:38
魔法案B真実の炎(幻覚破り) 谷坂 18/3/4(日) 22:58
Re:今ターンの神聖巫連盟の方針 犬溶接面 18/1/10(水) 22:29

5 / 742     ←次へ | 前へ→
 3239
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.01b6
連絡事項